詩人のつくる詩集サイト・加藤彰仁原稿用詩





本文へジャンプ
 トップページ

 ・詩       


      【ウワサ】
    
    
     まよなかブラブラ歩いていると
     うらのキャベツばたけあたりで
     くびがすっぽりぬけちゃった
     これにはさすがにおどろいた
     さっそくともだちにでんわで
     みごとにくびがぬけたことをつたえるが
     ぜんぜんしんじちゃくれない
     おととい
     おれはパチンコにいのちをかけてるってやつがいたけど
     おれはいまこのじょうきょうにいのちをかけている
     でも からだだけトラックにひかれるってのも
     わるくない
     もちろんおれは そこでしんだふりなんかしてわらってみせる
     けいさつがやけにまじめに
     げんばけんしょうなんかしても
     おれはひとこともしゃべらないつもり
     なんのいざこざもなく
     おれはことしなんけんめかのこうつうじこしでとりあつかわれるが
     だれもおれのしぼうげんいんなんかしらないはず
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     pdfうわさの詩原稿用紙:うわさ
     AKIYOSHI KATO
       

詩について
■学校での授業・中学校朗読詩としてもご使用頂いています。

個人のみでの利用や広く学校活動等では、ご自由に詩はお使い下さい。
但し、著作権は加藤彰仁にありますので、著作の明記が必要になります。
商業利用・二次配布等の無断使用・転載は禁止しています。
information

矢印案内詩人のつくる詩集ブログ:詩の楽しみをもう一度あなたへ

contactCONTACT:詩の使用についてのお問合せはこちらから



トップページサイトマップブログ相互リンクCONTACT書籍案内 
Copyright (C)2010 AKIYOSHI KATO All rights reserved.