鉄骨素心(てっこつそしん)  香りの評価(香りの質:☆☆☆☆半、香りの強さ:強)今までの最大値

                 1998年3月22日苗購入
                 置き場所:花壇の半日陰のところに地植した株と
                      ベランダに置いてある鉢植の株がある。


2015年7月21日
 2日前に花が咲いた。今回の花は例年に比べ芳香が弱く、香りの質も低下していた。
 今回は、開花してから3日経過しているためかもしれない。
 香りの質の評価は☆☆☆。香りの強さの評価は、微。


2015年7月17日
 台風による被害状況を点検していたところ、鉢植えの株に花芽が伸びているのを発見
した。


2014年9月20日

 鉢植えの株を良く見てみると、真新しい花が咲いていた。2輪咲いており、その内の
1輪は、まだ、完全に咲ききっていない。鉢植えの株は、今まで開花したことが無く、
今回、初めての開花。
 花の主弁は黄緑色、副弁は黄緑色で、一部分白色をおびている。唇弁及び内弁は白色
で、とても美しい。
 花はとても強い芳香がある。香りの質の評価は☆☆☆☆半。香りの強さの評価は、強。
 

2014年9月19日
 花壇に地植えしてある株が開花していた。開花してから、かなり日数が経過している
と思われる。開花に気付き、すぐに株の周りの雑草を引き抜いた。
 花の香りはとても強く、玄関から花壇まで5mほど離れているが、玄関を一歩出ると
香りを確認できる。とても良い香りがする。
 香りの質の評価は、☆☆☆☆。香りの強さの評価は、強。
 

2011年11月13日
 元気よく育っている。


2011年10月30日
 花壇に植えて8年経過した株を鉢植えにするため、掘り起こしてみたところ、根は浅
く、水平方向に広がって伸びていた。
 左下の写真が掘り起こした株。当初、深いラン鉢に植える予定だったが、浅い平鉢に
植えた(右下の写真)。
 植替え時期としては、ぎりぎりセーフといったところ。鉢の底に大粒の軽石を2cm
ほど敷き、その上に粒状の有機醗酵肥料を15粒ほど入れ、小粒の鹿沼土・軽石を半々
に混ぜて植えた。最上部に小粒の化成肥料をほんの少し撒いておいた。
 やはり、自然に最も近い状態で生育した株は、とても参考になる。花壇に一緒に植え
てあったキウイフルーツの樹は、今年9月に乾燥で葉が枯れ落ちてしまった。花壇の土
の表面は、地面より50cmほど高く、水はけが良い。
 

2011年10月1日
 数日前に開花した。苗を購入してから13年以上経て初めて開花した。
 開花した花を見ると品種間違いではなかった。たいへん強い良い香り
がする。8年前から花壇に地植している。
 

2009年1月4日
 苗を購入してから10年以上経つが、まだ、花が咲かない。
 なかなか咲かないので、数年前に花壇へ地植した。


過去の写真