ゴールデン・エルフ・サンダスト
Cymbidium  Golden Elf Sundust  香りの評価(香りの質:☆☆☆☆、香りの強さ:大)今までの最大値

             1993年2月8日苗購入。
             シンビジュームで、我家では、夏と冬に咲く。
            春蘭のような良い香りで、大変強い香りです。
             開花期間は2週間ほど。1つの花の大きさは
            7cm。
             葉の長さは40cm前後、シンビジュームの
            中ではコンパクトサイズなので、家庭で栽培し
            やすい。
             一年通して屋内で栽培しています。


2017年3月23日
 新しく出てきた芽は二つとも葉芽だった。


2017年3月8日
 もう一つ葉芽?を発見! まだ、株が小さいので葉芽であってほしいが、もし、花芽だったらどおしよう。


2017年3月3日
 株分けした株の根元から葉芽?が出てきた。
 

2010年8月29日
 花茎が2本出てきたが、最近、潅水不足だったため、無事咲くかどうか?


2009年10月17日
 開花して、良い香りが部屋に漂っている。
 

2009年8月22日
 また、たくさん咲き始めた。良い香りが漂う。
 この鉢は、屋内に置いてある。カトレアの鉢も同室に置いてあるので、
エアコンが使えない。日当りも含めて、このランにとってこの置き場が
丁度良い環境のようだ。花茎が7本でている。


2009年7月4日
 部屋中に良い香りが漂っているので、屋内に置いたままにしてある鉢を
見たら、花が咲いていた。花茎が3本出ていた。


2009年1月18日
 全ての蕾が咲いて、満開になった。あいかわらず、良い香りがしている。
 

2009年1月11日
 気が付くと、9個ある蕾のいくつかは咲き始めていた。この品種は花が
1年に2回咲く時期がある(夏と冬)ので、花を楽しめる機会が多くてあ
りがたい。
 そして、花にはとても強い良い香りがあるので、花の観賞と香りの両方
を楽しむことができる。また、シンビジュウムの中ではコンパクト
サイズなので場所をあまりとらない。お薦めの品種です。


2008年9月20日
 1つの蕾を残して開花した。いつもながら、良い香りが部屋中に漂う。


2008年7月19日
 2日前から満開となって、良い香りが室内に漂っている。
 ここ数年、夏の時期でも屋内に入れっぱなしになっている。理由は、屋
外に出すのがめんどうなのと、ベランダの置き場に他の植物が置いてある
ため、全部の鉢を屋外に出せなくなってしまったこと。
 屋内にはこの外にカトレアも置いてあるため、夏でもエアコンの冷房は
入れることができない。設置してある200Vのエアコンは性能が発揮で
きない状態。あっち〜ぃ。


2008年7月12日
 気が付いたらつぼみが大きくなっていた。これから、室内を良い香りで
満たしてくれることと思う。夏と冬に咲く珍しい2期咲き。


2007年12月30日
 花が満開になった。相変わらず良い香りが部屋中に漂う。
 今年は夏から冬にかけて、何回も花が咲き、楽しませてくれた。


2007年12月23日
 花が咲き始めた。良い香りが部屋中に漂う。

2007年12月1日
 新しい花茎が伸びてきた。


2007年11月4日
 全てのつぼみが開花した。この花が咲いているあいだは部屋中がとても
良い香りで包まれる。このランが置いてあるリビングルームに入ると、さ
わやかな良い気分になれる。やはり、自然の香りはすばらしい。


2007年10月27日
 花が咲き始めた。部屋中に良い香りが漂っている。


2007年10月14日
 花芽が長く伸びた。


2007年10月7日
 新たに、また、花芽が出てきた。


2007年8月16日
 花が咲いた。部屋中に良い香りが漂っている。
7輪咲いている。去年より1ヶ月早く咲いた。


2007年8月12日
 蕾が大きくなって少し開きかけている。


2007年8月4日
 蕾が大きくなってきた。開花が楽しみ。去年より早く咲くかも。
今年は花房の茎が2本同時に出てきた。


2006年9月16日
 7輪の花が咲いた。たいへん強い良い香りがする。